自然派のシャンプー選びのポイント

おすすめ↓オーガニックコスメ

自然派はシャンプー選びも慎重に!

自然派シャンプーといえばオーガニックシャンプーですが、低刺激で肌にも自然にも優しいからこそ選ぶのも慎重にならなくてはなりません。

 

オーガニック

 

またオーガニックシャンプーは価格も高く、成分も聞いたことがないような成分が含まれている場合もあります。

 

それが天然成分であるということこそ慎重になって知っておく必要があるのです。

 

自然派のシャンプーはどのような素材であるから天然なのかということも把握しておきましょう。

 

また全てが天然成分であるからこそ怖い場合もあります。

 

特にアレルギー体質の方には天然成分が合わない場合もあるのです。

 

洗顔でも小麦や大豆成分が含まれていたことからアレルギー反応が出てしまった方もいらっしゃいました。

 

使用する前にどのような成分が含まれているのか、その成分に対して自分がアレルギーではないかどうかも調べるようにしましょう。

 

アレルギーはパッチテストでも調べることができるので、シャンプーを腕につけてみて数分置いた肌の状態を観察しましょう。

 

痒みが赤みが出た場合には気をつけたほうが良いかもしれません。

 

また洗浄力があまりにも低い場合には脂漏性脱毛症になる場合もあるので、きちんと洗えるシャンプーを選ぶようにしましょう。

 

抜け毛予防にもシャンプー選びはとても大切です!
詳しくはこちらをご覧ください・・・シャンプーと抜け毛

 

優しすぎることが良いとは限りませんし、天然成分が全て安全とは限りません。

 

これらに注意して慎重に選びましょう。

 

 

髪と頭皮に優しいシャンプー成分

 

最近でもシャンプーに対して求められるのが髪と頭皮への優しさです。

 

低刺激であるシャンプーが今の市場にも求められている成分でもあるのです。

 

今までは髪のことだけに注目されていましたが現在では頭皮にもケアを重要視するようになっています。

 

そのため髪だけの潤いではなく頭皮への低刺激もポイントとなっています。

 

頭皮に優しいとされる成分としてはまずアミノ酸が良いとされています。

 

そして成分が弱酸性であるということも頭皮や髪には重要です。

 

ノンシリコンシャンプーも頭皮にシリコンが残らず低刺激なので最近では一番人気のある成分となっています。

 

これらの成分が今のシャンプーでは一番髪と頭皮に良い成分ですね。

 

ただ洗浄力もこれらにはきちんと期待できるため、頭皮の汚れもしっかり洗い落としてくれます。

 

石鹸成分や界面活性剤が含まれるシャンプーは頭皮や髪を傷めてしまう原因となってしまいます。
それにより薄毛になってしまうこともあるので、できるだけアミノ酸系やノンシリコンシャンプーなどを選

ぶようにしましょう。

 

アルカリ性やアルコール成分が含まれたシャンプーは頭皮を傷める場合もあるので、まずは成分表を必ず確認してから購入するようにしましょう。

 

 

頭皮環境と薄毛の関係

 

薄毛の原因は頭皮環境が大きく影響する場合があります。

 

健康でしっかりとした髪を発毛させるには、まず頭皮の健康を整えてあげることが重要となってくるのです。

 

薄毛になってしまう原因として、頭皮の血行不良が挙げられます。

 

血行不良になることで毛根に栄養が回らずにやせ細り毛が抜けていきます。

 

そしてそのままの状態でいれば新たに髪が生えてくるということもなくなってしまうのです。

 

また頭皮が乾燥していれば皮脂が多く分泌されてしまいます。

 

そのため毛穴が皮脂で塞がれてしまうので、毛が生えたくても毛穴に詰まった皮脂が邪魔をして毛が生えてこれなくなってしまうのです。

 

皮脂が毛穴に詰まることでも発毛や育毛を阻害されてしまうので、抜け毛に薄毛が進んでしまうのです。

 

そうなってしまわないためにもできるだけ頭皮の血行を良くするため、冷やさないようにして乾燥させないようにしましょう。

 

また毛穴に詰まった汚れもきれいに落とせるような頭皮ケアもするようにしましょう。

 

ただし洗浄力の強いシャンプーは薄毛を進行させる場合もあります。

 

頭皮には頭皮ケア専用のシャンプーなどもあります。

 

低刺激で毛穴の詰まりも解消できるため、専用のケア用品で頭皮を健康に保つようにしていきましょう。

 

↓オーガニックコスメランキング1位・オラクル!